2017-04

初めまして。 パールです。

pearl2.jpg

寂しさでいっぱいになって、笑顔が消えてしまった家の中に、

可愛いダックスが、来てくれました。


寂しくて無理って、家族の口からことばがこぼれるようになって、
笑顔が消えてしまった我が家。

娘が、ボーナスから、『これでお願いします』って、強硬手段に出て・・・

来年ね、暖かくなってから・・・といい続けていた私でしたが、

まだ、来たばかりの可愛い子に・・・出会ってしまいました。

一目ぼれで、すぐに予約をしてしまいました(笑


ごめん、手付金払っちゃった・・・と、主人に電話(笑

迎えるにあたって、いろいろなものを急ピッチで揃えました。


pearl3.jpg


そして、娘の休みの日に、お迎えに行きました。


家族に、笑顔が戻りました。


pearl1.jpg


10月23日生まれの女の子。
クリームのミニチュアダックスフントです。
名前は、パール。  真珠ちゃんですね。
今日の体重は、1.32キロ。

なんだか、ミルキーに似ていて、
仕草や可愛らしさも、ミルキーにも、チョコにも似ていて、
元気でとっても愛らしい。
人懐っこくて、お転婆で。。。

とっても幸せを感じています。

今まで飼っていた可愛いわんこたちがいたから出会えた新しい命。
ありがとうね~。

また、犬馬鹿家族の復活です。


たっくんも、ゆうくんも、まなちゃんも、
とっても喜んでくれています。

幸せなわんこです。

家族になってくれて、ありがとう。


年末の慌しい中、お店も忙しいのに、
それでも頑張って動きました(笑

やれば出来るんですね~。

これからも宜しくお願いします。

寂しいけど・・・

cho-4.jpg

ぬくぬくとしていたチョコが居なくなって、本当に寂しくて・・・

年末の忙しさも、チョコの不在を消してはくれません。


もう、2か月。


寂しいです・・・


mana-2.jpg


一歳になったまなちゃんも、チョコがいなくなったのが分かるようです。

チョコの写真を、いつもなぜなぜしてくれます。


急に寒くなってきました。

風邪をひかないように、気を付けてください。

温かくしていてくださいね。


頑張ります。



一月経って

cho-6.jpg

チョコとお別れしてから、一月が経ちました。

なんだか、まだ居ないことが信じられなくて変な気持ちです。

チョコの遺骨を抱いて、涙ぐむ日も、まだまだあります。


幸せな日々を過ごしてきました。
ミルキーもチョコも可愛かった。

とっても寂しいです。


cho-5.jpg


運がよければ、きっとまた生まれ変わって会えると信じて。

きっと、気づきますから。。。





お店も、年末に向かい、少し忙しくなり、
まなちゃんの初誕生日、ゆうくんの七五三など、
行事も目白押しでした。

また、頑張っていきますので、宜しくお願いいたします。


お見舞い、励まし、ありがとうございました。

ありがとう、ごめんね。

1013-2.jpg

9月25日に最初の発作が起きてから、毎日痙攣発作が続き、
でも、懸命にご飯を食べて、頑張ってくれていました。

8日昼に起きた痙攣発作は、チョコにとって、とても大きなものでした。
2時間後に目覚めたとき、チョコは、立つことが出来なくなっていました。

一生懸命立ち上がろうとしても、足に力が入らなくて・・・

でも、支えればごはんも、お水も飲めて、とても頑張っていました。


だけど・・・

だんだんと足の動きも弱ってきて、身体の向きを変えられなくなってしまいました。


それでも、一生懸命生きようと、頑張ってくれました。


11日、ごはんが食べられなくなりました。
お水は、飲んでくれました。
おしっこも出るから、大丈夫ねって話していました。

点滴、栄養補助食品・・・・




甘えて、きゅんきゅん鳴くことが多くなりました。

11日、12日と発作も起きず、でも、身体の力が抜けていくのがわかりました。

12日夜・・・13日になって・・・

きゅーん、きゅーんと甘え鳴き。

どうしたの?と抱っこ。

1013-1.jpg

可愛くて、写真を撮って、30分くらい抱っこしていたでしょうか。

赤ちゃんの時のように、子守唄を歌ったり、
話しかけていました。





もう、寝んね、ね。って寝かし、10分ほどしたら、大きな痙攣が・・・

急いで息子と娘を呼びましたが、


5分も経たず、鼓動が小さくなり、止まってしまいました。


あっという間の出来事でした。




チョコ、とっても頑張りました。

きっと、苦しかっただろうに、頑張ってお家に居てくれました。

ごめんね、ありがとう。本当に、ありがとう。


まだ、寂しくて、寂しくて、すぐ涙ぐんでしまいますが、

チョコが与えてくれた幸せを、大切にしなきゃいけないと思っています。


1013-3.jpg


ご心配頂き、お見舞いの言葉もたくさん頂き、
本当にありがとうございました。


この手で取り上げ、ミルクで育てた、可愛いチョコちゃん。

本当に幸せな日々を過ごさせてもらえました。


ありがとう、チョコちゃん。大好きよ。

ごめんね・・・・・



1013-5.jpg



一日、一日・・・

1006-2.jpg


こんなふうに、すやすや眠っていてくれると、安心できますが、
発作は、急に起きるので、本当に怖いです。

家族全員、チョコの痙攣発作を経験し、
その後の対応も、できるようになりました。

でも、夜中に起きることが多いので、
私一人の対応になります。
見守ることしか出来ませんが、チョコ、頑張っています。

おしっこも、トイレシートまで行くことが困難になり、
毎回毎回、毛布まで濡らしてしまうようになってしまいました。
やむを得ず、オムツをあてるようにしました。

大の方までカバーできるものと、
男の子用のくるんと巻くもの。
気持ち悪くないように。


1006-3.jpg


今、チョコには、朝夜2回の皮下点滴の後、
ヨーグルトを与えています。

ヨーグルト菌を犬用の牛乳で発酵させたものです。
人間用に作ったものより、酸っぱさが抑えられているかな?

大好きなので、点滴のご褒美ねって。

まだ、目が見えているときは、吠えて催促したものです。
今は、くんくんして、探します。

1006-4.jpg

発作が起きてからは、こんな姿勢もとらなくなってしまいました。
目が見えないから、無防備にはなれないのでしょうね。

これは、まなちゃんのお布団。
まなちゃんが離れたら、急いで行ってました(笑
まなちゃんの匂いが、大好きなんでしょうね。

今では、まなちゃんの方が、プールベッドに入りたくて、大変ですよ(笑


1006-1.jpg

プールベッドから出したときは、まず定位置に座らせて、居場所を分かるようにさせているつもりですが、
もう、難しくなってきました。


今のところ、吐き気は治まっていて食欲もあります。

でも、荒い呼吸が続いて、とても苦しそうなときも多くなりました。

チョコの生命力を信じて、出来るだけ一緒に。


いつ、何が起きるかは分かりませんが、
一日、一日を、大切にしていきたいと思います。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

sato

Author:sato
 ようこそ。
酒専門店のおかみです。
日常起こったいろいろなことを綴っていきます。
店(酒)家族(ペット)季節(家庭菜園)他いろいろ。
写真もたくさんアップします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

月別アーカイブ

Mダックス時計(B&T)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する