2017-10

素敵な一日

IMG_0682_convert_20091112203701.jpg

富士山も祝福してくれているような、素晴らしいお天気。

私の旅行の始まりです。


ホテルにチェックインした後に向かったところは


IMG_0690_convert_20091112203800.jpg

六本木アークヒルズ アークカラヤン広場

まるで異国のような空間でした。


親戚のお兄さんが所属している会のコンサートが
ちょうどこの日にあるということで、
サントリーホールで従姉妹と待ち合わせ。

Image229~00


男声合唱団。ちょっと年配のグリークラブ。。
何だか、守られている気持ちがして、とってもいい雰囲気でした。
守るのも大切だけれど、守られる気分も、たまにはいいわね。


その後は、大急ぎで中野坂上へ。


ちょっぴり懐かしい空間を横目に、
向かったのは、従姉妹お気に入りの真珠やさん。


IMG_0709_convert_20091113111535.jpg

とっても素敵な職人さんという雰囲気のご主人と
仲の良い奥様でした。



ここで、私は普段気軽に着けられる真珠が欲しかったのです。

じっくり選んで、丁寧な説明を受けた後、
リーズナブルなネックレスと指輪をゲット。

Image250~00


ね、素敵でしょ。。。

Image251~00


お話好きなご主人に、再来を約束して向かったところは、
渋谷でした。


若者が溢れ、わーー、無理だわ。
長い時間は居られないー。

でも、従姉妹を見失わないようについて行きました。





今度はね、シャンソンなの。


シャンソン界を代表するミューズ、ジュリエット・グレコさんのコンサートです。


Image233~01

東京・Bunkamuraオーチャードホール にて



従姉妹は、以前も話したかな?バイリンガルで、外国のお友達がいっぱい。
今回も、招待チケットを頂いたからと、直前に決まったのでした。


フランス人のナイスガイと、ハグしてフランス語で会話しているのを聞いて、
改めて彼女のすごさを知ったのでした。

よーし、いつかフランス、イタリアを案内してもらおうっと。



ジュリエット・グレコ さん  この歌声を聴いてください。

観客の魂までのみ込むような、圧倒的な存在感。

従姉妹は、メールで、こんな風に表現してくれました。


 改めてあのすごさを言葉で表すとこうなるな・・・と思ったことがあるの。
 グレコの歌は、一曲一曲ちがう状況を歌っているでしょう?
 女、男、幸せな女、不幸な女、女々しい男、愛してほしい女・・・
 そういう多様な人を描く歌の中で、完璧にグレコがその主人公を
 演じてしまうのね。私達はグレコが歌った数だけの人生を
 垣間見て来たというわけです。
 グレコはシャンソン歌手であるまえに「表現者」であるのね。
 すごい体験でした。

 
どうみても、舞台の上では、60代にしか見えない。
表現力、ダイナミックさ、色っぽい仕草。
でも、彼女は1927年生まれの82歳。
本当に、すごい体験でした。


そのハイになった雰囲気をそのままに、
次に向かったのは、新宿西口。


IMG_0725_convert_20091112203927.jpg

パリの大衆レストランを思わせるようなフランス料理屋さんです。


IMG_0714_convert_20091112204015.jpg

IMG_0715_convert_20091113121650.jpg

IMG_0718_convert_20091113121555.jpg

IMG_0716_convert_20091112204039.jpg

IMG_0720_convert_20091113121615.jpg

IMG_0719_convert_20091112204221.jpg


お料理の解説は、いずれ従姉妹がコメントしてくれることを期待して。

あ、おまけのイケメンくんです。

IMG_0722_convert_20091112204123.jpg




とってもフレンチな、素敵な一日が終わりました。


こんな日は、あり得ない・・・・わねー。



次の日の七福神巡りは、次回報告させてくださいね。

● COMMENT FORM ●

こんばんは

すっごく素敵な旅行だったんですね。お料理も素敵、素敵。普段できない体験をするのっていいですね!

ぐっと濃い一日だったのですねー。すてきなことの連続!
そりゃぁ目、回ったでしょう。
私なら渋谷の雑踏あたりでダウンです(笑

すてきな真珠のネックレスと指輪!
真珠がお好きなんですね。うん、楚々とした感じの
おかみさんにはよく似合いそうです。
 
久しぶりでジュリエット・グレコを聴きました。
こんな人がいたことすっかり忘れてて。ありがとう。
今もバックに流しながら書いてます。
パリの空の下、聴かせてよ愛の歌、枯葉…。
気分だけでもパリの空の下にいるよう。
黒のタートルネックのセーターが似合うのはグレコとミレーユ・ダルク!
(似合わないくせに昔マネしてたのよねー、私。^^:)

続編たのしみ~^^。

おはようございます。

北海道は札幌でグレコさんのコンサート先日あったそうで
母が友達と旅行を兼ねて行ってきたそうです。
私シャンソンは苦手ですが母が好きでCD
持っていて特に「悲しみよ こんにちは」の曲が
好きで祖母とこの映画観たそうです。

お料理は・・・

いとこのかよぴょんです。

その日のメニューをご説明しましょう。
まず上からふたつがアントレで、「トマトと茄子のゼリーよせ」「テリーヌ」メインは二人とも「鴨のコンフィ」サイドオーダーで「トマトのサラダ」下の二つは「洋ナシのタルト」と「ブランマンジェ」でした。おかみさんと食事をしたのは二回目ですが、今回もまたカウンターの中にファインダー向けていました。この写真の坊やはまだ見習い君らしく、盛り付けを担当していました。他に私達と同年代のシェフがいたので、おかみさんはその方の写真も一応撮っていましたが。

おかみさんと私のこの一日が素晴らしかったのは、音楽に感動し、真珠がきれいで、お料理がおいしかったからではありません。それぞれ、それらを作っている人との暖かい出会いがあったからだと思います。いかがでしょう、おかみさん?

追伸

まめゆりさんが書いていらした、ミレイユ・ダルクもまだまだ健在です。先日CS衛星放送で、3~4年前に作られたアラン・ドロンの久々の刑事物ドラマに、出演していました。いい感じのおばさまになっています。フランス人は一般的に年を隠さないのですが、ミレイユ・ダルクもその一人です。1938年(昭和13年)生まれということは、そのドラマが作られたとき、60台の最後のころだったのですね。とても綺麗でしたよ。

わぁ、ステキな旅でしたね☆
いろんなところへ出かけてキレイな景色や音楽。。。美味しいものも食べて、とっても充実してましたね♪
毎日頑張って働いているご褒美ですよ。
私も頑張ってこんな旅行ができるといいなぁe-349

コメントありがとうございます

こうして書いてみると、すごく充実した日だったと
改めて感じています。

かよぴょんに感謝。



愛さん

もう、こんな経験は出来ないと思います。
でも、またいつかと考えると頑張れそうです。
とっても充実した一日でした。



まめゆりさん

あはは、次の日もハードだったのです。
目も回る?確かに。。。
でもね、心が充実していたから、
体が疲れているって気づかなかったんです。
はーい、年ですね。。

真珠も素敵でしょ?
でも、好きと似合うは違うんですよー。
やっぱり、まめゆりさんは詳しいと思いました。
でも、本当に素敵でした。
懐かしい人たちが一緒に現れたみたいな、
包まれているみたいな、そんな気持ち。
幸せでした。


疲れが今頃・・・??

なんだか、頭痛が治りません。
今夜は早く寝られるかな。

ラベンダーさん

お母様、北海道まで行かれたんですか?
すごい!私は本当にラッキーだったんですね。
しかも無料。。。申し訳ない。。。

私は、シャンソン初めてでした。
初めてですごーい衝撃を受けました。
年齢的なこともあるでしょうけれど・・・
歌詞はすごいけれど、曲は素敵ですね。
まだまだですね。
これから分かってくるのかな。。
ラベンダーさんはお若いから、もっとまだまだかもですよ。



かよぴょん

本当に素敵な一日をありがとう。
それにしても、さすがによく覚えているねー。
同じ年とは思えません。

私の憧れの人生を歩んでいて、うらやましい!
これからもいっぱい、いい刺激を与えてね。

そうなのよね。
今回も、素敵な出会いがたくさんあって、
それを共有できた喜びもありました。
温かい出会い、嬉しかった。
本当に、ありがとう。

それから、いろいろな情報もありがとう。
これからも、仲良く年を重ねていこうね。



ひろろんさん

たまーのご褒美だからと、無理しちゃいけませんが。
でも、本当に素敵な時間だったのよ。
頑張ったご褒美があると、もっと頑張れるね。
無理しないで頑張りましょうね。

御仏蘭西

なんか、失禁・・・あ、失神したり大変だったみたいですね。
仏蘭西料理の写真を見ました。
なんか偶然ですが、ちょうど一週間前にいまごろ仏蘭西レポートを研究所へ提出したところでした。
暇があったら見ておいてくださいね。
余談ですがけがしました。6針縫いました。
写真を欲しければ携帯に送ります。
昨日、抜糸したところです。

満喫できたみたいですねー(^^)
真珠色つきなんですね☆キレイ☆
フレンチもおいしそうだしシャンソンやコンサートにも行って充実ですね~(^^)
内容の濃い一日分で楽しそう(^^)
かなりリフレッシュできたんじゃないですか?(^^)

おかみさん、ほんとに大丈夫ですか?

その後も頭痛が続いたりで体調がすぐれないのでは?と心配しています。

いろいろな所に行かれて素敵な体験をたくさんされたのですね。
真珠もフランス料理も羨ましいなぁ・・・。
私の知らない世界です。

これから年末にかけてお店もお忙しくなると思いますので、体調をちゃんと戻して下さいね。

私も風邪をひいてから帯状疱疹も出てやはりどこかで無理しているんだと反省しました。

こんばんは。
まぁ、かよぴょんさん? はじめまして。
大好きなミレイユ・ダルクの情報、ありがとう。年を重ねた彼女を見てみたいです。

おかみさん、体調バッチリにしてまた東京へいらっしゃいな。

えっ? 菜月さんが帯状疱疹ですって!!? たいへんだ!

ミレイユ・ダルク

まめゆりさん

ミレイユ・ダルクの情報です。
これが彼女のオフィシャルHPです。。

http://www.mireille-darc.com/accueil.html

右下のEntree をクリックして、上から2行目の小さい字が並んでいるところの、右から二つめ、
photographies をくりっくしてください。

その後、右下の三角をクリックしていくと、昔から今にいたる彼女の写真が次々と出てきます。最後のほうに、アラン・ドロンと写っている写真、これが私が見たドラマのころの彼女です。

私達が10代、20代だったころ、「大人の美しい女性」を、フランス映画の中にたくさん見出しましたね。ミレイユ・ダルクもその一人でした。ただ美しいだけでなく、すごく個性的なところが好きでした。70代になった彼女も、私の目標にできそうです。まめゆりさんとこんな話ができて、とても嬉しく思いますわ。

コメントありがとうございます

急に冷え込んできましたね。
新型インフルエンザも広がってきたみたい。
体力をつけて、追い払いたいと思ってます。
みなさんも気をつけてくださいね。

いろいろあって、ちょっと体調は優れませんが、
明日には記事UPする予定ですので、
また読んでくださいね。


もりんば所長

はーーー、本当に失礼な。
まだ大丈夫ですので、ご安心ください。

研究所行って来ました。
若いねーー。別人かと思いました。
楽しく読める記事でした。

それにしても、怪我で6針って??
大丈夫なの?
いったい何があったのでしょうか。
気をつけてくださいね。
あ、写メは、要りません。
また、時間があるときに寄ってください。



りんごちゃん


ね。素敵でしょう。
娘も、こんなの欲しいな~って言ってました。
とっても色が綺麗なのよ。
本当に盛りだくさんの楽しい一日でした。
時々、こんな日があると嬉しいけれど、
やっぱり、無理よね~~。



葉月ちゃん


葉月ちゃんも、大丈夫なの?
風邪を引いて、声が出なくなった時かな。
大砲方針、痛かったでしょう?
やっぱり、抵抗力が弱ると病気がついてきちゃいます。
体力つけて、気をつけましょうね。

私にも夢の世界でしたよ。
いつか、一緒にちょっとだけでも楽しめると嬉しいな。



まめゆりさん かよぴょん

何だか、楽しいねー。
こんなふうにお話できるなんて。
いつか、三人で会いましょうね。

私も、又元気に上京しまーす。

続・ミレイユ・ダルク

先のコメントで「ミレイユ・ダルク」の名前があったので私も少し仲間に入れてください。
「ミレイユ・ダルク」・・・久々に聞いた名前です。ざっと30数年ぶり。(マジです)
この名前を聞いてすぐに思いついたのがアラン・ドロンです。私は「ミレイユ・ダルク」がアラン・ドロンの2番目の奥さんだと思っていたら、実は愛人だったんですね。結婚はしていなかったようです。
ナタリー・ドロンと離婚したあとに「ミレイユ・ダルク」と結婚したんだと、ず~っと思っていました。さっきNETで調べて真実を知りました。
話はすごーく変わってしまうのですが、アラン・ドロンとナタリー・ドロンとの間にアントニーという息子がいるんですが、これが私と同い年です。(だから何だ?)
相変わらず意味不明な文章になってしまいました。ごめんなさい。

もりんば所長

結構、いろいろなことに詳しいですね。
いったい、幾つなんだって、言いたくなります。
昨日、教え子が、『今日が誕生日で45歳』って言いました。
もりんばも、同じだよねー。
月日の経つのは、怖いものです。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakenosato.blog21.fc2.com/tb.php/312-11813e34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

sato

Author:sato
 ようこそ。
酒専門店のおかみです。
日常起こったいろいろなことを綴っていきます。
店(酒)家族(ペット)季節(家庭菜園)他いろいろ。
写真もたくさんアップします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

月別アーカイブ

Mダックス時計(B&T)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する