2017-08

天使と悪魔

自分の心の中で、葛藤している天使と悪魔。

勝つのはどっち?

CIMG3078_convert_20090106201417.jpg


ひとりの人間には、守護天使と悪魔がひとりずつ見守っているのだそうです。
そして、窮地に陥った時に、引っ張ってくれるのだとか。

でも、天使も悪魔も、力はいろいろ。
いつも同じ力でいる訳ではないようです。

悪魔の力が強くなりすぎないように、気をつけていなきゃ。

CIMG3082_convert_20090106201546.jpg



今日は、東京の従姉妹が祖母のお見舞いに来てくれて、
2時間足らずでしたが、ゆったりとした時間がもてました。


同じ年なので、小さい頃の思い出話をいっぱいして、
今後の私達の身の振り方まで話しちゃいました。

本当に、のんびりなんてしていられません。
人生は長いようでいて、私達に残された時間は限られているから。

楽しく、笑って暮らしたいね。
嫌な事を考えて暮らすと、きっと醜い顔になっちゃうよ。
きらきら、ドキドキときめいて毎日を過ごせるといいね。

そんな話をしました。
祖母は、柔らかな顔をして、眠っていました。



天使に見守られて、悪魔にも助けられて生きていけるといいですね。



もちろん、たくさんの神様にも。

宝船


● COMMENT FORM ●

こんばんは^^

天使と悪魔・・・そうなんですか
この世の中、サタンが占領してる向きがありますね
何処かで紛争が起き耐えません
遠い場所でも、同じ星に住む人間として、とっても悲しいことといつも感じています。

おかみさんのお家に二色の山茶花があるんですね~^^家は、濃いピンクだけなんですが、白もほんのりとしていいなあと、最近見て思ってます
それにしても、満開ですね^^
こちらは、やっと昨日今日スッキリお洗濯日和でした。
たっくん・・・日に日に表情が豊かになっていきますね^^ 笑みを貰えますね^^

はじめまして。。
大阪に住む自営の主婦です
 良かったら、又遊びに来てもいいですか?

ノエルさんへ

ありがとうございます。
たっくんの天使の笑みを見て、
いつもこんな風に微笑んで過ごせたらと思っています。
今日は、朝から雨模様です。雨も必要ですが・・・・
山茶花は、何故か何本もあるのです。
濃いピンクばかりなのですが、一本だけ真っ白で。
後始末も大変な花なのですが・・・・

ルルキーさんへ

はじめまして。
自営業の奥様なのですね。
らしからぬブログなのですが、
よかったらよろしくお願いします。
こちらからもお邪魔させていただきます。
ありがとうございます。

私の中にも天使と悪魔が…
確かに旦那とケンカしてる時は悪魔になってるような気が…(笑)
人生いつどうなるかなんてわからないですおよね(><)
一日一日悔いの残らないように笑って過ごしたいですね(^^)

りんごちゃんへ

そうなのよね。
そんなことを意識すると、優しくなれるかも。
今、悪魔に支配されそうになってる・・・なんてね。
楽しく過ごしましょ。

時間。

命は時間だそうです。
94歳を超えられた日野原先生が言われていました。
自分が使える時間だそうです。その時間も必ず限りがあるのだから、今を常に意識しないともったいないですよね。悪魔になる時もあるのですが、自分がいつも天使に囲まれていれば大丈夫ですよ。そう、たっくんを見ていると悪魔には絶対になれないでしょう?

葉月ちゃんへ

命は、時間・・・
重い言葉です。大切にしなきゃ。
本当に、素敵に年を重ねられたらいいな~。
天使に囲まれていたら・・・そうよね。
いつも優しくいられそうです。
ありがとう。

辛い時も笑っていられる強い時分でいたいけど、ついつい眉間に皺が寄ってたりして、鏡に映る自分にドキッ。大慌てで取り繕った笑顔の端っこから、悲しみが零れ落ちてしまってなおさらドキッ。まだまだ私、修行が足りませんわぁ、笑わなくっちゃだめですね。はい!

真白に淡いピンクの縁取りの山茶花!? 白い花を撮るのは難しいのに、上手に半逆光を利用してすっごく上手に撮れてますよ~。おかみさんの優しさそのもののようです。
赤い山茶花は今日の記事のテーマのよう。揺れる心が垣間見えたように感じました。

ずーっと昔「たまゆら」という連続ドラマがあったのを思い出しました。内容は多分わかってなくて覚えてもいないのですが、たまゆらという言葉の響きがとても不思議で、意味は、ほんのひと時のゆらぎ、というようなことだったかと。
たまゆら。 あの時もこの時も、ずっと後に過ぎ去って振り返った時には、ぜんぶ穏やかな微笑みの中に溶けてくれるのかなぁ…。

まめゆりさんへ

鏡を見て、ドキッ。そうなんですよね。
辛そうな顔をして、たっくんをあやしても、決して笑ってはくれません。
心からの笑みが欲しいし、与えたいです。

ありがとうございます。まめゆりさんに褒めていただいて、嬉し~い。
この白い山茶花は、綺麗に撮りたかったのです。
まめゆりさんに教えていただいたように、
一番いい顔が見えるのはどこ?って、アングルを変えて・・・
嬉しい!デジカメ、頑張ります。
でも、たっくんは難しいですー。

「たまゆら」 調べてみました。NHKの連続テレビ小説で、「おはなはん」の前にやっていた番組だそうです。昭和40年の4月から一年間。まだ、生まれていないので、分かりませんが。(嘘です)
言葉の響きは素敵ですね。
ほんのひとときのゆらぎ・・・
まだまだ積み重ねていきたい人生ですが、
振り返ってみて・・・
まめゆりさん、素敵です。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://sakenosato.blog21.fc2.com/tb.php/166-3ab96737
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

sato

Author:sato
 ようこそ。
酒専門店のおかみです。
日常起こったいろいろなことを綴っていきます。
店(酒)家族(ペット)季節(家庭菜園)他いろいろ。
写真もたくさんアップします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

月別アーカイブ

Mダックス時計(B&T)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する