2009-05

紫陽花

Image178~00

咲き始めの紫陽花は、とっても初々しい。


他の色に染まらないで、自分の本当の色を出している。



Image179~00


ほんのり色づくその前に、真っ白な世界を楽しんで。



Image180~00


初めから薄く色づいているような紫陽花・・・



Image181~00


だんだん色が濃くなってくる。
誰の色に染まるのかな。


Image187~00



紫陽花の七変化。
見るたびに色が変わり、
いっぱい楽しませてくれます。


Image188~00


もうすぐ6月。
紫陽花の大好きな雨の季節になります。

入梅・・・・・ちょっぴり憂鬱な季節ですが、
楽しい事も待ってます^^


それは、ナイショのナイショじゃないお話・・・です^^






予約投稿でした。



おすましミルキーとチョコ

Image172~00

久しぶりに美容室で綺麗にしてもらったミルキーとチョコです。
少し前の話になります。

普段は、自宅でシャンプーをしていますが、
爪、足毛、ひげのお手入れは、プロに任せます。
失敗したら、怪我しちゃいますから。

チョコは、とても我慢強くて、ちょっとやそっとのことでは動じません。
尻尾を踏まれて動けなくても、その足を退かしてくれるまで待つタイプ。

ミルキーは、少しでも気に入らないことをされそうになるだけで威嚇。
おすましさんで可愛いのに、怖い顔してうなります。
ユウちゃんと一緒でしょ?かめととさん。

リボンを付けてもらって可愛いでしょ?
でも、息子はお散歩の時恥ずかしいと。
そう・・・かな。


Image177~00

獣医さんのところでは、ビクビクしています。
注射が怖いのかな?
入院した時の事を思い出すのでしょうか?


フィラリア検査も陰性。
ジャーキー味のお薬を11月まで食べます。
予防はしっかりしないと大変ですね。

Image163~00


ミルキーはもう10歳。人間でいうと54歳くらい?
チョコも8歳で、46歳くらいらしいです。
ええ???いつの間に?
そういえばミルキーは、
4歳の時におばあちゃんになっちゃったのでした。

20年で104歳くらい。

きっと、可愛い赤ちゃんみたいなワンちゃんになるのね。


長生きして欲しいです。





予約投稿でした。



Read More »

たっくんの離乳食

takkun

これなんです。このお茶目な顔。くりくりお目目。

なんでも言う事を聞きたくなっちゃう。
甘甘なパパ、ママ、ふたりのじーじとばーば達。

ママが作った離乳食をもりもり食べるたっくんのために、
来てくれると聞くと作っちゃうのです。離乳食。

Image165~00

この日は初めてののハンバーグ、たっくん仕様も登場。
野菜の煮物、長いものサラダもたっくん仕様。


ばーばは、腰の痛いのも忘れて
たっくんのために奔走するのです。

今日は、何にしようかな・・・

Image182~00


・・・と作ったものは、たくさんの野菜、鶏肉、きのこのシチュー、たっくん仕様(香辛料なし)
野菜の重ね焼きたっくん仕様、おかゆ、なめらかプリンたっくん仕様「甘味なし)。

末娘と一緒に、どちらがたっくんに甘甘なのかと押し付けあいながら
作りました。


たっくんは、もっと欲しいと駄々をこねた位、よく食べてくれました。
たっくんは、特別。


でも、これからもっと増えていく家族も同じように可愛がるからね。

それは、約束しますから。






白が素敵

最近、なんだか、白い花に目が行きます。
何故かな?心を綺麗にしてくれるみたいだからかしら?


Image129~00


マーガレット

Image130~00


アジサイ

Image119~00


レモン

Image122~00


甘夏みかん

Image124~00

ピラカンサス

Image416.jpg

真っ赤なピラカンサスの実も、花は白くて可愛いのです。
去年のピラカンサスの実には、びっくりでした。

        冬の贈り物

ブログを初めて一年経ちました。
早いですね。。。
とってもたくさんのことがあって、
ブログを通して、たくさんの方とも知り合え、
とてもとても大切な一年でした。

これからの一年も、大切にしていきたいです。

真っ白な心で・・・







予約投稿でした。

Read More »

収穫の楽しみ

Image338.jpg

今年は、頑張って黒いビニールを張り、苗を植えました。

草が生えないのはいいですね。
水遣りがちょっと大変ですが。

CIMG4161_convert_20090514173329.jpg


暖かくなってきたから、成長が早くなってきました。

Image145~00

きゅうりの可愛い花が咲きました。

Image146~00

ちっちゃいきゅうりの赤ちゃん発見。

Image149~00

茄子の花も可愛いです。

Image150~00

だんだん実が大きくなりますね。

Image151~00

ピーマンの花も咲き始めました。

 今の時期の困ったちゃんは、もんしろちょうです。

Image148~00

ブロッコリーの柔らかい葉っぱに何回も何回も止まり、
一度にひとつのタマゴを産み付けます。
何度も何度も。繰り返し繰り返し・・・・

可哀想だけれど、なるべく早く取り除きます。
でないと、大きな大きな青虫ちゃんになっちゃうのです。
もちろん葉っぱは穴どころか食べつくされます。

無農薬で育てるために、ある程度は我慢。
我慢して、取り除きます。

今年もたくさんの収穫を期待して、
頑張ります。

Image154~00

びわの実も色づき始めました。







予約投稿でした。

お酒のラベル

お酒の顔であるラベルのお話です。

自分の飲んだお酒のラベルを
コレクションしている方もいらっしゃいますよね。

お酒の瓶を回収したり、店に持ってきていただいて、
少しはディスプレイ。
そのまま業者に引き取ってもらうだけではなんだか寂しい。

お酒を飲まれる方なら、よくご覧になっていると思いますが、
中には、手すき和紙で作られたものもあるんです。

そんな想いから、活用を思いつきました。
お酒の瓶を水に漬けておくと、ぺらんとはがれます。
それを硝子などに貼ってピンと乾かします。

ラベルの後ろに印刷しました。

Image407.jpg

和紙の特性を生かすために手で裂きます。

Image409.jpg

穴を開けて、リボン、ラフィアなどで結んで完成。

そうです。しおりなんです。

Image412.jpg

レジ周りに置いて、来店のお客様へのプレゼントです。
お送りする荷物にお入れすることもあります。
特別な方に・・・かな?

Image413.jpg

4~5年前から作り始め、サービスを開始しました。
どの位の数を作ったのかは、分かりませんが、
かなりの数になると思います。

私は、このしおりをもったお客様と
浜松でない場所でお会いしたいなと思っているんです。

JRで、椅子に座っている人の
本に挟んであるのが店のしおりだったらな・・・なんて。

ちょっと楽しいでしょ。
きっと思わず声をかけちゃいますね。

今、店のしおりを持っているお客様。
それは、お店と繋がっています。

いつでも差し上げますから、言ってくださいね。
お店のカタログと一緒にお送りしますから。





絶品!マーマレード

従姉妹のかよぴょんが作ってくれた夏みかんのマーマレード。
私の朝食から切り離せなくなりました。

かよぴょんからレシピを貰って、
私もマーマレード作りに挑戦したんですよ。
たっくんのもうひとりのじーじから甘夏を6つ頂いたので。

娘には笑われるんですが、マーマレードとキャラメルスプレッドを
パンに半分ずつ塗って食べています。
どちらか一方なんて、選べないんです。


時間を惜しむように、頑張って作りました。
今回は、その奮闘記です。

まずは、かよぴょんのレシピと作った時の写真を一緒に載せます。

 ①夏蜜柑全体の重さを量っておく。

Image362.jpg


 ②皮をきざみ、重さを量っておく。

Image383.jpg


   きざんだ皮をボールに入れ、水を張って
   その中で両手で強く握って離す作業を繰り返す。

このときの水は、取っておいて、お風呂に入れてください。
みかん風呂が楽しめますよ。


Image363.jpg

   これで苦味を消します。
   でも、皮を傷つけてはいけないので、
   こすったり、ひねったりしないで、単に握るだけ。
   枝から採った日は、1回(5分)ぐらいやればいい。
   2日目は2回、3日目は3回。
   日がたつとだんだん苦味が増してくるからね。
   食べてみるとまだ苦いのだけれど、これをやっておくと
   できあがりの苦味がちょうどよくなります。

  ③②を軽くしぼって、鍋に入れ(ホーローかステンレス)
   ①の70%の水を入れて、煮始める。
   ふたをして、沸騰するまで中火。その後は弱火。

Image386.jpg


  
  ④実を取り出し、重さを量っておく。

  ⑤④の実を、③に加える。
   実を入れたことによって水分が増えるので、以降は
   ふたをとる。

Image370.jpg

  ⑥③で沸騰してから、約3時間たったら、砂糖を
   入れる。量はお好み。
   ②+④の70%のグラニュー糖位。
   砂糖は5回くらいに分けて入れる。
   砂糖を入れ、、10分煮る・・・この作業を繰り返す。
   ときどきかき混ぜて、こげつかないように気をつける。

Image371.jpg



   そんなことはないと思うけれど、もしも途中で水分が
   なくなってきたら、水をさしてよい。
   でも、きっと、火が強すぎると思う。

  ⑦⑥で砂糖を入れ始めてから、2時間ぐらい煮上げて
   できあがり。



 私は、夏みかんでなくて、甘夏みかんで作ったので、
砂糖の量は、60%位にしました。

もう、最高!なんです。
作る過程も大好き。

みかんの皮を細切りするのも、
ぐつぐつ煮てみかんの香りがいっぱいになるのも。
砂糖を入れてからの甘い香りも、味見の醍醐味も。



実は、家の庭にも甘夏の木があって、
今までは、あーー、落ちちゃったねって、鳥さんのご飯になったりしていました。
でも、こんな使い道があるのなら・・・と。

Image373.jpg

高ーい4メートル位の木。
お酒のP箱を3つ重ねてその上に上がって。

Image378.jpg

手にいっぱい傷を作りながら収穫しました。
小さい頃からお転婆で、木登りなんかも得意だったらしいので
案外平気で収穫できました。


ちょうどその時は4月末で、お店が忙しくなってきた頃。
半分以上かよぴょんに送って作ってもらいました^^
ありがとう、かよぴょん。

Image380.jpg


冷凍しておけば、来年まで大丈夫。

だから、ジッパー付きの袋に入れて大半は冷凍。
袋に小分けしたり、熱湯消毒した瓶に入れたり。

近くの親戚にも分けたりしました。
美味しいよってお墨付き。
来年からのライフワークにしようかと思っています。



今、風に乗って甘い香りがしてきませんか?
みかんの花なんですよ。

Image376_20090513171648.jpg

小さい頃、母が『みかんの花咲く丘』を
ピアノを弾きながら歌ってくれた事を思い出しました。

甘い思い出。 マーマレードみたい。





母の日のプレゼントは・・・


以前は、プレゼントをする立場。
今は、頂く立場になりました。

Image132~00


商売柄、お酒をプレゼントされる方もいらっしゃるので、
季節や行事には、敏感になりますね。

前記事でも書きましたが、
何を貰っても、嬉しいんですよ。

はにかむように、そっとプレゼントを持ってきて、
渡してくれる、その雰囲気、笑顔が大好きです。

今年の、子供達からのプレゼント。
美味しいものと、アクティブなものと、癒しのもの。


ケーキ・・・美味しかったです。

Image133~00


ジムで着てねって。・・・頑張るよ!

Image137~00


以前から欲しかったアロマディフューザー・・・わーー、嬉しい!

Image118~00

これは、水とアロマオイルを1~2滴入れたものをセットし、
スイッチオンすると・・・

Image139~00

ミストがしゅわーーーって出てくるんです

電気も付くので、夜はとってもいい感じ。

Image141.jpg


いい香りに包まれて、ゆっくり眠る事ができました。ミルキーと^^


いくつになってもあなた達は私の可愛い子供です。
一人増えて、子供が4人になったのよね。
可愛い孫のたっくんも加わって・・・
これからは、家族がどんどん増えていくのよね。
とっても楽しみです。



ありがとう。もっともっと頑張るね。
だから、いつも笑顔で元気でいてね。




たっくんの初節句


昨日は、お店の都合で遅らせてもらった初節句のお祝いでした。

CIMG4186_convert_20090511150135.jpg


両家にとっての初孫のお節句なので、分からない事ばかり。
ご馳走の前に、記念撮影も、たっくんのご機嫌次第。

でも、たっくんがいるだけでニコニコ笑顔になります。
両親同士も、旧知のお友達のようにお付き合いが出来て、
良かったなって感じています。

それに、何よりも・・・
たっくんが笑ってくれるだけで、最高の幸せを感じます。

CIMG4188_convert_20090511150253.jpg

こんな、素敵な家族の一員になれた娘。
いつまでも幸せにねって、心から思いました。


特別に、鯉のぼりも上げてお祝いしました。
4日、5日と雨で上げられなかったから、丁度良かったって。

本当にいいお天気に恵まれました。

CIMG4232_convert_20090511150822.jpg

たっくんが優しく笑ってくれるのは、上手に育ててくれているからね、って
お母様に言われた時、ほっと安心しました。

CIMG4237_convert_20090511150710.jpg


でもでも、たっくんもいたずらな男の子です。
何をするか分からない危ない時期。

ちょっと目を離すと・・・・

CIMG4206_convert_20090511150414.jpg

CIMG4202_convert_20090511150509.jpg

CIMG4203_convert_20090511150605.jpg


まだ、あんよも出来ないのに、よじのぼってびっくり!

怖いよ、たっくん。
ママの苦労は、まだまだ続きそうですねー。

でも、男の子だもん。

腕白でもいい、逞しく育って欲しい・・・・ですね。



母の日





今度の日曜日は、母の日です。

お店のディスプレイも母の日バージョンへ。

Image114~00

お母様にお酒をって贈られる方もいらっしゃいます。
ゆずや梅、もも、みかんの日本酒ベースのリキュールが人気です。

20090123.jpg


でも、お母さんは、どんなプレゼントよりも
みんなが顔を見せてくれるのが、
元気で笑ってくれるのが
一番嬉しいと思いますよ。


Image115~00


もう一つ、お勧めの商品を紹介します。

Image410.jpg

浜名湖産の海苔と国産じゃがいもで作った
のりしおポテトチップスです。

これは、限られた酒屋にしか置いていないポテチです。

5月末から6月には、三方原産のじゃがいものポテチも出ます。
本当に美味しいじゃがいもなんですよー

これは、父の日にどうでしょうか?


お父さんは、一緒にお酒を飲んでくれると喜んじゃうかな。
飲めない人は、一緒にポテチを食べましょうか。


クルミ入りクッキー





先日の出来事です。




あれ?こ、これはどういうこと??

Image424.jpg

末娘手作りのクッキーが入っていた袋です。
破れているし、空っぽ・・・

犯人は・・・

Image420.jpg


チョコですかー?

娘のバッグの中からそうっとくわえて食べちゃったみたい。

Image421.jpg

悪い事したって分かっているのかな?

その後は、みんなに叱られ、シュンとしていました。




Image428.jpg

中に入っていたのは、こんな手作りクッキー。



Image320.jpg


雨ばっかりで、お散歩にも行けなくて、つまんないんだものね。
でも、美味しかったでしょ??
大人の味を知ってしまったね~

明日は、晴れてくれますように。

こどもの日





090504_153756.jpg

三保の水族館に行って、大興奮のたっくん だそうです。 

初めての水族館。楽しめたのかな?
今度は、一緒に連れてってね。

たっくん、初節句、おめでとう。
みんなでお祝いは、10日に・・・ね。


Image417.jpg
友人の みのちゃん からの折り紙のプレゼント。
いつもありがとう。


こちら浜松では、祭りに参加している町は、初子のお祝い祭りでもある
浜松祭りで賑わっています。

お店のある上石田町も、11年前に参加し、
少しずつ参加する人も多くなってきたようです。

中心である街中では、御殿屋台の引き回しや初子披露の催しなどもあるんです。


上石田は、祭りの会が仕切ってくれていますので、
そんなに派手にならず、行われています。

昨夜は、初子の練りを見に行ってきました。

CIMG4138_convert_20090505143825.jpg

練りなんて言っても、何のことか分かりませんよね。
施主さん(赤ちゃんの両親)と初子(赤ちゃん)を真ん中にして
『わっしょい、わっしょい』 とか『オイチョ、オイチョ』 とか言って
ラッパの音に合わせて、両手を上にあげ、調子をとります。
すり足で回ったりします。
それが激しいのが激練り。
でも、怪我が多いので、最近は規制されていますね。

お子さんの健やかな成長と、お家の発展をお祈りし、誕生をお祝いする行事です。

CIMG4137_convert_20090505143712.jpg

お礼に、ビールやお酒、おつまみも頂いて、
大人も子供も和やかです。
このビールは、直前に店から配達したものです。
ありがとうございます。

CIMG4143_convert_20090505144045.jpg


女性の参加が増えましたね。
でも、残念なことに、若い独身層がいなくて・・・
中年以上か、子供だけ。
若い層の参加が、今後の課題でしょうか。

町興しのためにも、頑張れ!若者たち!!


初節句を迎えられたたくさんの赤ちゃん。
おめでとうございます。
健やかな成長をお祈りします。

そして、たくさんの可愛いお子様達。
こどもの日、おめでとう!
元気にたくましく、優しく育ってください。


足りない!

ゴールデンウィーク、いかがお過ごしですか?

こちら浜松は、浜松祭りの準備で大忙しです。
初節句を迎える初子(男子が主)のお祝いです。
お祝いに、お酒をとお客様が来店してくださいます。

お祝いのお酒には、稲穂をお付けします。


一本でも・・・

Image395.jpg

二本でも・・・

Image394.jpg


もっと派手にしてよっていうリクエストがあれば、
力の限り頑張ります。 その時は、水引やリボン、ラフィアなども使います。

でも、たくさんあったはずの稲穂が足りなくなってきました。

急遽、お客様のいない時に・・・
仕分けて・・・

Image392.jpg


早くたくさん作らなきゃ。
でも、丁寧にね。

Image393.jpg


お天気がもってくれるといいですね。

お店は、東名高速道路の浜松インターから5分位の場所にありますが、
今日の東名は、すごく渋滞しているようです。

やっぱり、高速料金1000円が効いているのでしょうか?
でも、宅急便などの運搬業は、渋滞で迷惑しているようです。

何か、いい方法があればいいですね。


みなさん、いいお休みをお過ごし下さい。

お店は、開けてお待ちしています。


NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

sato

Author:sato
 ようこそ。
酒専門店のおかみです。
日常起こったいろいろなことを綴っていきます。
店(酒)家族(ペット)季節(家庭菜園)他いろいろ。
写真もたくさんアップします。

カテゴリー

最近の記事

最近のコメント

カレンダー

04 | 2009/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

月別アーカイブ

Mダックス時計(B&T)

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2カウンター

最近のトラックバック

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する